忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[174] [173] [172] [171] [170] [169]
おっさんなので、皆が我先に使っているエアオグルとかではなく、
ラパラや(エアオグルはラパラジャパンか)ヨーヅリのように
地味だけど基礎性能が担保されとるような定番製品群が好きです。
・・・エアオグルも定番化することは間違いないのでしょうが・・・

アイルマグネットの派生製品として3Gシリーズが発表されて、
その125Fも一時期出回りましたが、ワシがあまり釣具屋へ行かない
こともあって、いつの間にか消え失せ、145Fしか見なくなりました。

自分の不甲斐なさ・悔恨に枕を濡らす日々が続いていたのですが

「マグミノー 125F」

・・・マグミノーて、あのマグミノーじゃないんかい?
てか、125F・・・これは・・・(yo-zuri.comを確認)



さて、日本のサイトでは表記がありません。
・・・しかし、通販できるお店はありました。
まず色違いで2個 購入です。

これで多少なりともアカメを狙う気力が出てきました。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]