忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

kaibun1

東洋町職員措置請求について(通知)資料 ※公文書







PR
【時系列ごとの要約】

1.平成19年11月2日付にて、東洋町長名での海岸占用協議書が
安芸土木建設事務所へ送られる。


yasutaro1

※「海の駅」(仮称)・仮設であることに注意!
→国土交通省の「海の駅」ではなく、単なる“プレハブ直販所”である。

占用期限は申請時点で12月29日~翌6月29日。

2.添付資料として、占用予定地の敷地図+仮設プレハブカタログetc

yasutaro2

※資料に拠ると月額42,000円のレンタル料+一棟あたり10,000円の整備費。
また、敷地の借地料に関しては減免措置が為されているのでゼロ。

3.11月○日以降の日付で安芸土木建設事務所長から占用承認文書。

yasutaro3

※「占用承認」なので、“県有地を東洋町へ期限付き貸与する”というだけのこと。
それ以上の責任は発生しない。つまり、上物を建てることに関知しない。


12月30日 海の駅「東洋町」オープン記念イベント(高知新聞)

開業記念販売にぎわう 東洋町の「海の駅」
【写真】記念イベントでにぎわった「海の駅『東洋町』」(同町白浜)

1月4日 海の駅「東洋町」試験営業開始(高知新聞)


海の駅「東洋町」開業 地場産品そろえる


4.1月7日、県の土木部より「指導」が入る。建物の使用禁止
早急の報告書類作成・提出が東洋町へ促される。


yasutaro4

※報告者は建設主なので、東洋町の担当者ではなく、『東洋町長』の名義責任で
早急に報告書及び顛末書の提出が求められた
ことになる。



1月15日 沢山町長、東洋町企画課課長がふぁーまー土居県議を訪問。
その後、副知事、海岸課課長、地域づくり支援課課長補佐と懇談。


当該内容ブログ記事:Web魚拓

1月18日 東洋町臨時議会において「株式会社東洋リ・ボルト」の設立について
資本金支出の補正予算案が可決成立(高知新聞)


東洋町が株式会社設立へ 観光振興など目的


5.1月30日、上の経緯についてのメモ

yasutaro5

※県の土木部は建設申請に関して12月28日の高新記事まで知らされていない。
1月28日に来庁したのは「町長の意を受けたコンサルタント」。
(追記:名無しさん情報では、高知県内の建築事務所の所長さん)

◎そして2月26日時点(情報公開請求時)までに提供された資料で
建築許可が出たという文書は無い。
建築基準法12条に違反した状態が12月29日から継続していると考えられる。
(12条の5が建設主に拠って為されていないため、自動的に12条の大半に抵触)

占用期限の6ヶ月中2ヶ月あまりが建築基準法違反。

6.3月12日、高知県尾﨑知事との懇談。

知事の動き(平成20年3月)



※最近の参考記事(高知新聞)


東洋町長が監査結果拒否 職員らの賠償不問に不満

小松市長ら不起訴 18年室戸市長選
東洋町地元有志の方ではだいぶ情報整理が
熟成されてきている。

面白いことに、地元有志が金銭の授受についての
証拠(カンパの銀行通帳等)を押さえて、入出金できない
ように銀行へ預けるようなアクションをすると同時に
何故か役場へ通帳が届けられ、現在は町長さんの手元に
あるのだという。

“反核町長沢山保太郎の町長日誌。
全国初のオンブズマン町長として徹底した
「情報公開」「住民参加」を実行しています。
人口3000人の東洋町が世界に評価される町に
なるために毎日町民とともに奮闘しています。”


↑通帳の明細を情報公開しなさい。

最近興味を惹かれるのは、「市民オンブズマン高知」との事実上連携である。
僕の場合、地位なし資産なし借金なし、ついでにチンケなしがらみなし!
というないない尽くし故、彼らと敵対する材料はない。
趣味の延長線上で行政の闇を暴く!
微妙~~にカッコイイし、そういう人たちがいなければ、
行政組織に緊張感がもたらされないのもまた事実だろう。

彼らがヤスタロウさんに接触し一定の連携を行っているのは、
eeyanさんのブログ記事
「東洋町町長は何故後援会を否定するのか」より

>ズバリ言うわよ!
>それはねぇ、後援会の選挙の収支報告をさぁ
>選管に出していないからに決まってるじゃん!
>by 細木数子風

>沢山町長は、彼個人の選挙での収支報告は出しているのだ。
>しかし、後援会の選挙の収支報告は出していない。
>それは、選挙後、15日以内に選挙管理委員会に
>報告しなければ行けない。

>なので、後援会が存在していると困るのだ。
>「東洋町を愛する会」が沢山氏の意志で、
>取り巻きによって作られたとすれば、始めから、
>後援会は無かったものとしたいがために
>カンパの受け皿として作ったのかもしれない。

近づいてこれを調査しているからではないか(爆)。

オンブズマンというのは権力の監視者らしいですから、
権力とお近づきになってお祭り騒ぎを起こすように
見せかけて一転断固糾弾!!!
そういう背骨の太さを感じさせる活動を期待したい。


っていうかな・・・
彼らは『頭隠して尻隠さず』を地で行っている。
時系列なりにトレースして整理すれば、誰がどこで
どう繋がってどこへ働きかけて誰が利益を得るのか等
が丸わかりだ。
よしんば「反核町長、知事選出馬!我々市民有志は
反核町長を積極応援!」
となった時には、全国のメジャーマスコミが注目し、
鵜の目鷹の目で今までの経過を探るだろう。
突然町長辞めて知事選出るのはキミョウキテレツだからね。
お祭り大好き人脈が芋蔓式でぞろぞろ暴かれるぜ?

市民オンブズマン高知の諸氏には、毅然とした姿勢で
現東洋町町長糾弾を期待する。
僕のような若輩におっさん共の気概を見せて欲しい。

気概が無いなら無いでもいいんだが、たぶん後で困ると思う。
All animals are equal, but some animals are more equal than others.

某所で「町長は東洋町を“動物農場”にするつもりなのだろう」
と書いたら、違う某所で上の英文が引用された。

現時点で入手できた詳細な資料は、既に関係者数名で共有されている。
データのバックアップもとってある。

そして廣田さんは勇気を持って室戸署へ行った。

「動物農場」は人間の歴史に幾度となく形を変えて顕れる寓話であるが、
では、「動物農場」を「動物農場」の運命・結末から逸脱させるためには
どうすればよいのか。

今回は「動物農場」から一旦外に出て、属性の違う他の動物達に
事情を説明する、という手法が採られた。

さて、豚のナポレオンは何を考える???
オーウェルを超える創作能力が彼に問われるところだ。
【ある方からの問いに対しての編集抜粋】

彼らにはいくつかの共通項があって、
ネガティヴな部分を抜き出しますと

○「お友達人脈」の誇示(お友達人脈とは僕の造語ですが・・・)
○聖戦志向
○連帯の標榜(頭数集め)
○無責任な賑やかし


等が挙げられます。

逆に考えてみます。彼らの思惑が現実的に有効となるのは、

『社会的にネームバリューのある人物が、
自分の考えの代弁者になった場合』


たったその一点だけです。
救世主が地上に降り立ち、眼前で求めに応じ奇跡を連鎖させて後、魂の救済を迎える。

彼らは、自分の代弁者となり庇護者となる
ネームバリューのある人物を持っていません。
たぶんこれからも出てこない。
希望の星が現町長さんです。

既に『お友達人脈』は飽和状態にあり、相互協力は限界に達しています。
例えば、東洋町で先鋭的な反核活動家が専門家を呼ぶならば、
東京海洋大名誉教授の水口憲哉氏あたりを招聘するのが有効でした。
彼みたいな大立者が来れば、否が応にもNUMO関係者もご機嫌伺いに
やってくる、「戦う学者」ですから・・・
僕にとっては「魔魚狩り」(バス釣り擁護論本)のおじさんですけど。

つまり、彼らにはツテもなければ発言力もないのです。
だから気高き聖戦を虚空へ向かって延々と叫び続けなければならない。

That's Beautiful Dead.
La Danse Macabre.
殉教者の緩慢なる死への道程。

存在自体が無効だと思います。

虚数、虚勢を押し出してくる人々には、超然として
実数、実勢のみを指し示すのが有効です。
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]