忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129]
kaibun1

東洋町職員措置請求について(通知)資料 ※公文書







PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
すいません。二つもトラックバックを送ってしまいました。どちらか削除してください。
2008/05/04(Sun)10:49:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
遺伝子汚染と外国人2
ではさきほどいった条件は満たされるのでしょうか。まず外来生物の定義から再確認しましょう。外来生物の定義とは「人間がその移動に関与して自らの能力を超えて本来の生息域外にもたらされる生物」のことです。ここで重要なのが自らの移動能力です。つまり自らの能力で移動してきたのであればその生物は外来生物ではありません。では外国人の場合これはどうなるのでしょう。まず飛行機や船といった移動手段は人間そのものではありません。しかしそれらの移動手段は人間が創り出したものです。そしてその創造は人間の脳つまり人体の一部を起源として...
URL 2008/05/03(Sat)21:46:31
序段
  序段 気ままな・・・ 気ままな日誌のつもりで日々のつまらないことばかりを書き
URL 2009/04/25(Sat)22:01:09
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]