忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121]
東洋町地元有志の方ではだいぶ情報整理が
熟成されてきている。

面白いことに、地元有志が金銭の授受についての
証拠(カンパの銀行通帳等)を押さえて、入出金できない
ように銀行へ預けるようなアクションをすると同時に
何故か役場へ通帳が届けられ、現在は町長さんの手元に
あるのだという。

“反核町長沢山保太郎の町長日誌。
全国初のオンブズマン町長として徹底した
「情報公開」「住民参加」を実行しています。
人口3000人の東洋町が世界に評価される町に
なるために毎日町民とともに奮闘しています。”


↑通帳の明細を情報公開しなさい。

最近興味を惹かれるのは、「市民オンブズマン高知」との事実上連携である。
僕の場合、地位なし資産なし借金なし、ついでにチンケなしがらみなし!
というないない尽くし故、彼らと敵対する材料はない。
趣味の延長線上で行政の闇を暴く!
微妙~~にカッコイイし、そういう人たちがいなければ、
行政組織に緊張感がもたらされないのもまた事実だろう。

彼らがヤスタロウさんに接触し一定の連携を行っているのは、
eeyanさんのブログ記事
「東洋町町長は何故後援会を否定するのか」より

>ズバリ言うわよ!
>それはねぇ、後援会の選挙の収支報告をさぁ
>選管に出していないからに決まってるじゃん!
>by 細木数子風

>沢山町長は、彼個人の選挙での収支報告は出しているのだ。
>しかし、後援会の選挙の収支報告は出していない。
>それは、選挙後、15日以内に選挙管理委員会に
>報告しなければ行けない。

>なので、後援会が存在していると困るのだ。
>「東洋町を愛する会」が沢山氏の意志で、
>取り巻きによって作られたとすれば、始めから、
>後援会は無かったものとしたいがために
>カンパの受け皿として作ったのかもしれない。

近づいてこれを調査しているからではないか(爆)。

オンブズマンというのは権力の監視者らしいですから、
権力とお近づきになってお祭り騒ぎを起こすように
見せかけて一転断固糾弾!!!
そういう背骨の太さを感じさせる活動を期待したい。


っていうかな・・・
彼らは『頭隠して尻隠さず』を地で行っている。
時系列なりにトレースして整理すれば、誰がどこで
どう繋がってどこへ働きかけて誰が利益を得るのか等
が丸わかりだ。
よしんば「反核町長、知事選出馬!我々市民有志は
反核町長を積極応援!」
となった時には、全国のメジャーマスコミが注目し、
鵜の目鷹の目で今までの経過を探るだろう。
突然町長辞めて知事選出るのはキミョウキテレツだからね。
お祭り大好き人脈が芋蔓式でぞろぞろ暴かれるぜ?

市民オンブズマン高知の諸氏には、毅然とした姿勢で
現東洋町町長糾弾を期待する。
僕のような若輩におっさん共の気概を見せて欲しい。

気概が無いなら無いでもいいんだが、たぶん後で困ると思う。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
不勉強で恐縮ですが・・・。

前町長が、例の調査を引き受けた事の是非の前に、国が、田舎の自治体に向けて「調査するだけで20億円融通しますよ!」と言ってしまうのはなぜなのだろうか?個人的には、「馬人参」だと思うので、人参与える側の責任であって馬のせいではなかろうと考える次第です。
ここんとこ、例の町の住民はどう考えているんでしょうか。「調査する事に対する報酬は受け取るべき。その後の事は結果が出てからでOK。」じゃいけないんでしょうか。
One of Bassers. 2007/08/16(Thu)21:35:44 編集
無題
思うところがあり、改名しました。kanekaneでなくkanakana。
「近づいてこれを調査しているからではないか」―一瞬考えました。座布団五枚、大爆笑。でも、サポータークラブの皆さん、この皮肉ワカルカナ?


だいばくしょう!
kanakana 2007/08/16(Thu)23:24:36 編集
無題
One of Bassers. さん

暑いですね。外来害魚は釣れてます?

>前町長が、例の調査を引き受けた事の是非の前に、
>国が、田舎の自治体に向けて
>「調査するだけで20億円融通しますよ!」と
>言ってしまうのはなぜなのだろうか?

そうでもしないと、
手を挙げるところがないからです(`・ω・´)

>「調査する事に対する報酬は受け取るべき。
>その後の事は結果が出てからでOK。」

我々は外来魚問題で、国を含めた行政側が
一定の理と手順を経て決めて行く様子を、
当に当事者として体感し記録してきた訳ですが・・・

「処分場」「原発」問題というのは、
外来魚問題の比ではなく業も深く、根も深い
ものであるようです。

例えばOne of Bassers.さんの住んでいる場所に
「処分場」作るという話があると考えてください。
考えるだに気が重くなるでしょう。

本来は「馬人参」ではなく、日本のどこかに
適地があれば・・・という話かもしれませんが、
未だかつてその施設を作ったことが無いのですから、
データも全て推測でしかないわけです。
(外来魚問題では日釣振側が強硬に「データが無い」
と自前のデータも出さずにミスリードしてましたね)

つまり、推進するにしても反対するにしても、
双方が想像上のデータで反論するしかないという
泥仕合を延々と強いられているのです。

そういう歴史を辿ってきている以上、おいそれと
報酬を受け取れない、信用できない、抜き打ちで
勝手に進められるかも、と反対側が考えるのは
ある意味当然であるかもしれません。

僕的にはソコが「隙」で、疑心暗鬼に囚われて
行政に対する混迷・不信感が沸点を迎える
ような状況となった時、当にそのタイミングで
ALL or Nothingの選択を強要する。

『ヤスタロウかそうでないか』

まあ、大概の場合は仕方なしにヤスタロウでしょう。
ぴ~2@細川裕史 2007/08/17(Fri)22:37:52 編集
無題
kanakanaさん

お疲れ様です。
茶番へは行きませんから♪
戴いた美味しいお茶は堪能しますが・・・
ぴ~2@細川裕史 2007/08/17(Fri)22:40:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
⑨ 【選挙後の東洋町】 領収書が一枚もない寄せられたカンパの会計開示
日記:とんでもない情報が舞い込みました。8月27日付で、次の申請が出されているこ
URL 2007/09/02(Sun)16:04:14
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]