忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117]
Asian Dub Foundationで好きな歌に
『New Way New Life』がある。

Asian Dub Foundationという取り組みそのものが
英国におけるアジア系住民の差別や貧困に対しての
ポジティヴなアクションだ。
特にヴォーカルがディーダーであった頃は、その
苦しい状況について楽曲を通して温かみのある声で
伝えていてくれた。

眼を三角にして窮状を訴え、当局を誹謗し、対する
人間を脅し、恐怖に陥れ、不安に駆られるのを
見越した上で甘言を以って擦り寄る。

そんなことは、しなくてもよい。
人としての誇りがあるならね。

Asian Dub Foundation - New Way New Life

Asian Dub Foundation - Real Great Britain
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]