忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136] [135]
キザクラ社さんのルアー部門 アルカジック・ジャパン社
担当者さんから、非常に丁寧かつわかりやすい時系列の
問い合わせ返信メールをいただきました。

朝イチで連絡させていただいたのですが、
キザクラ社さんからのお返事が昼前に届き、
またそれを受けてのアルカジック・ジャパン社
さんからの詳細な内容のメールが昼過ぎに到着と、
一応はまともな社会人を装って生活しているワシも
その圧倒的スピード感にビックリです。
本当にありがとうございます。

さすがに内容をそのまま転載もしくは引用することは
できませんので、できるだけ簡略な、先方へご迷惑が
かからないような形で記述します。

※以下の文責は全て自分にあります。

~~~~~~~~~~~~
【K川の雑誌等媒体への露出について】

・キザクラ社としては2014年夏以降の地元釣り雑誌、
またアルカジック・ジャパン社としては2015~16年に
かけて各社ムック本で取材及び釣り場の紹介。

当該河川釣行については、会社に属するスタッフ及び
プロスタッフ、その関係者から知人を含めて必ず遊漁券の
購入と携帯、媒体露出時にはその紹介を義務徹底。
可能な限りの周知活動を行っている。

【遊漁券発行までの経緯】

・釣り禁止の看板がいたる所に設置されており、地元の
釣り人の間ではある意味有名な川。
対象魚種の記載がないので、確認のために管理組合様へ
お問い合わせを行ったのがはじまり。

(中略)

遊漁券を取得し、地域におけるルール、一般的なモラル・
マナーを厳守するという前提で、チヌを対象とする釣り
自体の行為は認めていただけた。

~~~~~~~~~~~~ 以上
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]