忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]
asahi.com 2006年08月12日17時03分

【以下引用】
>北海道釧路市の阿寒湖漁協が漁獲・販売しているウチダザリガニの販売量が、
>昨年に比べて4割ほど落ち込んでいる。
>2月に「外来生物法」の特定外来生物に指定されたことで、
>生きた状態の「活」での流通が規制された。その影響が出ているようだ。
(中略)
>特定外来生物に指定されても、飲食店営業許可があるなどの条件を満たせば
>「活」で仕入れができる。だが仲卸業者などは環境省の許可が必要になった。
許可申請には、書類の記入に加えて、ウチダザリガニの運搬容器や保管場所
などの図面や写真が必要で、申請から許可が下りるまで1カ月前後かかるという。
>同漁協は「手続きが煩雑で、申請が進まない面もある」と気をもむ。
【引用 終】
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
http://www.akan-gyokyo.com/fish/index.html

是非注文しなければなるまい・・・・
P~やんも、ギル寿司の代わりに食ってねw
ブラ汁 2006/08/15(Tue)00:39:06 編集
無題
ヒメマスかと思ったら違うのか・・・イトウもかよ・・・

ちょうど小川健太郎が摩周湖にいたので「活けで持って来いや」
と頼んだら、マリモ捕獲は地球外生物規制法違反です
って全く意味わかんねえ!

まともな腕のあるフレンチの店へ頼んだら料理ってくれる
かもしれませんね。しかも安いし。箱からワサワサ出てきたら泣く。
ぴ~2 2006/08/15(Tue)19:56:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]