忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65]
明日は主催者の一人である「釣り人によるアカメ・ミーティング」です。
長野さんがかなり内容の濃い感じで説明される模様。

・・・
僕は特に今のところ何も用意してません。
あ、100円ショップでホワイトボードマーカーの赤黒を買ったので
ケーシー高峰の真似事はできるようになりました。
笑いを取りにいく状況でないのが甚だ遺憾です。

高知以外からも何名かわざわざ来られるとのこと、大変心強く
感じております。来て損したなと思われないよう、今まで
培ってきた芸の全てをぶつけてみます。
芸人か!!

なお、当日の議事進行については全てICレコーダーで記録します。
その後、個人情報に関わる部分を考慮して文字起こしし、
Web上に一次ソースの記録として記載したいと思っております。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]