忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21]
千歳民報 7月22日

【以下引用】
>ヒメマス資源を管理するため、支笏湖に漁業権を求める
>千歳市の構造改革特区制定の提案に対する農水省の考え方が
>示された。「対応困難」という内容。
>市は「厳しい内容だが特区の実現を目指し対策を考えたい」
>と話している。
【引用 終】

ブラックバスで経済特区を!なんて付け焼刃かつ思いつきなことを
まことしやかに有料携帯サイトで触れ回っていたバス釣り業界関係者が
居られましたが、元気でやっておられるのでしょうか。

これで「バス釣りの経済効果」はお上のお墨付きで無効化されました。
答え→「お金の問題ではございません
「もし管理するというのなら地元の知事さんを通して管理案作って、
もう一度おいでください(話はそれからだ)
で、普通に考えると当該自治体でたった一ヶ所抜け駆けなんつーのは他の地域が
許さないのでポシャるも同然であります。

ワニガメの話題はもう旬を過ぎたのでスルーさせてください・・・

※参考 今江氏 特区

※重要(試験に出るよ!)
農林水産省の見解
>第五種共同漁業権に関して
>「漁業者がいないという前提での第5種共同漁業権の付与は、対応困難」。
>第2種区画漁業権についても「区画の範囲は事業規模、養殖手法などを勘案し、
>都道府県知事が判断するもので、特区としての対応はできない」としている。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
経済効果
>これで「バス釣りの経済効果」はお上のお墨付きで無効化されました。

野尻の話聞いても「バスが経済に何ら貢献していないことが判明しました。
自分たちが「祭り」やりたかっただけだったと。

そこのスモールの始末は手前らで付けろよな、と。
ブラ汁 2006/07/27(Thu)23:55:11 編集
無題
来年も同レベルだと再来年はないっしょ。
新機軸なんて打ち出しようが無いし
ぴ~2 2006/07/28(Fri)20:39:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]