忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44]
五輪と「怪しげな日本人」(本多 勝一) 週刊金曜日

【以下引用】
>要するに石原シンタローという「怪しげな日本人」が、
>れいによって差別言辞をたれ流しているわけだが、
問題の本質はこんな差別男にあるのではない。
>差別男を「首都」の「知事」に「選出」する東京都民の民度にある。
【引用 終】

いや、本質だけ簡潔に語ればいいのでは。文章書いてお金もらってるんだから。
必死過ぎじゃないのか。

SFN(スポーツフィッシング&ニュース)の萱間さんも本多さんのファンらしく、
よく似た「必死過ぎ文章」を書く。同族嫌悪の典型やろかね。

※本多 勝一さんは一連のブラックバス問題を存在否定という扇動で
統括しておられた功労者です。
結果、事態を泥沼化させた一因たる功績は後世に語り継がれるでしょう。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
終わった人
「キレキレ時代」は確かに凄かったんですが、終わった人ですから・・・・・

もう。
ブラ汁 2006/09/09(Sat)04:29:54 編集
無題
アタイらがWebの誹謗中傷に慣れちゃった
というのもあると思います。
「●△××!?#&○◎~~!!!」
「はいはい ワロスワロス」

免疫のないひとたちには未だ神通力が
あるかもしれん。
ぴ~2 2006/09/09(Sat)18:54:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]