忍者ブログ
・・・釣り人は、どこへ彷徨くのか?・・・
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
既にAlien-Sにはブラ汁さんが一報を入れたようですが・・・

果たして、ブラックバス問題は一体なんだったのかの集大成はコチラ
(データ削除して逃げられるのを防ぐためWeb魚拓でキャッシュ保存)

「自分に都合のいいように捏造する脳の仕組み」ってSUGOIですね。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
つーかですよ・・・
このヒトが救いようのないバカなのは確かだとしても、より「悪質」なのは件の水族館の展示について「テロ予告」をかました(しかも本人よい事したと思ってる)御仁だと思うんですがね… 個人的には。

ヤフーID忘れちゃったのであそこ書き込みできなかったっす。
ノラネコ 2007/02/26(Mon)00:32:03 編集
無題
こう言った輩の存在を知るたびに虚しさを覚えます。
ちなみに、WBSのHPで紹介されている潮来マリーナの管釣りも「第2~池」という名称で《新たに》オープンしたらしいです(非合法でない事を祈っております)。
イッタイどうなっているのでしょうか…バス釣りの世界は。
One of Bassers. 2007/02/26(Mon)02:23:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ぴ~2
性別:
男性
自己紹介:
↑小川健太郎が
我が家の家紋にと。
忙しそうだが
元気でやってるのかしら。


高知県在住の
チンケな釣り人です。
別名 細川裕史とかや。


一般には、《外見》に惑わされない
ようにしなければなりません。
あるオブジェを選ぶというのは、
たいへんむずかしい。
半月後にそれを
好きなままでいるか、
それとも嫌いになっているか
わかりませんからね。
美的な感動を何にも
受けないような無関心の境地に
達しなければいけません。
レディ・メイドの選択は常に
視覚的な無関心、
そしてそれと同時に好悪を
問わずあらゆる趣味の欠如に
基づいています。

マルセル・デュシャン
「デュシャンは語る」より
アクセスカウンタ
ブログ内検索
アクセス解析
Mail フォーム
忍者ブログ [PR]